スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレクイン初陣

久しぶりの更新です(^_^;) っというか、ミニチュアゲームも久しぶりだったりします。 今回はハミ出し例のアレということで、「第二回例のアレ」で、運営側に回り、 ゲームできなかったメンツで遊ぶ会に参加してきました。 参加者は、主催のザッカルさん、謎のマスクマン二号さん、阿修羅さん、そして自分です。 今回は、夏前からチビチビ作ってきたハーレクインが、やっと色がついたので、満を持して投入です。 白黒カラーメインとはいえ、ハーレクインがずらりと揃うと、なかなか壮観です。 デスジェスター3人 シャドウシーア3人 ソリティア トルーペ3隊 スカイウィーバー2隊 ボイドウィーバー1隊からなる、「セゴラスなんたら」とかフォーメーションですw デスジェスター、シャドウシーアを3体ずつそろえるのが、なかなか財布に効きましたw 能力としては、2ターン以降は全力移動した後でも突撃可能になります(昔のグァーグ!) あと、スペシャルセーブの1の目が振り直せます!  我らが、最強戦士「ソリティア」様はスペシャル3+なので、超固くなるはずです! 1戦目は、謎のマスクマン2号さんの「ナーグルデーモン菌」部隊と 「メイルシュトロウムルール」にて対戦! ナーグル神の恩寵で、耐が高く、基本攻3のハーレクインだとダメージがなかなか通らず、苦戦するも 機動力を活かし、ポイントを稼いでいきます。 が時間切れで4ターンまで進まず、引き分けに・・・ ソリティアさまは、必殺のハーレクイン神拳(ハーレクインカレス)で6を出しまくり、一撃で敵ドレッドノートを倒すも、 ソウルグラインダーのテンプレート攻撃で、無念の死亡(なぜピンポイントに2の目を出すかな~オレ?) とはいえ、初陣ながら、けっこうがんばれました! 2戦目はザッカルさんの率いる「AM&ブラッドエンジェル混成軍」と「エターナルウォー」の殲滅戦で対戦! 序盤、AMの遠距離射撃をハーレクイン車両の秘密兵器「ミラージュシールド」で弾きまくり、接近! 白兵戦で、パスク率いるレマンラス戦車を撃破、その後ターミネーター部隊もハーレクイン部隊の白兵戦で倒し、4ターン裏に 逆転し、勝利しました。 意外にやれるじゃん、ハーレクイン単体編成w まあ、飛行機やバラージこんもり編成には、ボロカスにやられると思いますが、結構エリート編成相手には そこそこ遊べるような気はしました・・・ 次回までには、ビークルのベースを改良して、もっと遊びやすくしたいですね~

新エルダーについて その2

前回の続きです~
1か月早いですねw

◆レンジャー
実は、トループ枠だったりする、レンジャー!
浸透戦術持ってますし、隠密能力より強力な「闇の覆い」もちですので、生存能力はかなり高いです。
60ポイントで編成できるので、トループ枠にポイントを振りたくない場合は非常におススメのユニットです。
ただ、ウィンドライダーの機動力と比べると、やはり優先順位は落ちますが・・・


◆ダークリーパー
ヘビィ枠のアスペクトウォーリアーであるダークリーパー! 
リーパーレンジファインダーの能力で、彼らの攻撃はジンクでよけられないので、バイクなどを倒すには有効です。
また彼らの持つ武器のAPも基本3なので、対マリーン用アスペクトウォーリアーとも言えます。
マリーンと戦うときには非常に頼もしいユニットといえます。 逆にあまり、対モブは得意ではありません。


◆ファイアドラゴン
今回強力になったユニットのひとつです。
対車輛に関しては、最強ともいえる能力を持っています。
彼らは全員がメルタをもち、さらにビークルダメージ判定の出目に+1できるという能力を持ちます。
どんな車輛でも4+で爆散可能という恐るべきユニット(オープントップは3+)なので、ヘイトはすさまじく高く、
彼らの戦場への上手な投入方法が勝敗を分けるといっても過言ではありません。


◆ストライキングスコーピオン
隠密能力と浸透戦術という、スカウトマリーンのような能力をもった重装甲の白兵戦用アスペクトウォーリアーです。
敵に対して、こちらから攻撃しない限り、「闇の覆い」も付与されますので、敵の攻撃を受けずに、近寄ることができます。
とはいっても、エルダーはオープントップの車輛が無いので、徒歩で近づかざるを得ないので、
カバー無視攻撃を持っているアーミーには厳しいですね~



◆ハウリングバンシー
こちらは、ストライキングスコーピオンとは違い、高速で相手に近寄り、白兵戦に持ち込むタイプの
白兵戦用アスペクトウォーリアーです。
全員がパワーウェポンを持ち、1人13ポイントは安いと思います。(前版よりも2ポイント安くなりました!)
しかも全力移動、突撃距離に3mv追加移動もありますし、迎撃射撃を受けない特殊ルールもあります!
うーむ・・・オープントップ輸送車輛さえあれば、一軍間違いないんですがね~


◆レイスガード
新エルダーで大変強化されたユニットです。 新エルダーの定番ユニットとなりつつありますw
基本的にDウェポンを歩兵ながら全員が装備しています。
レイスキャノン、Dサイズといった射程こそ短いですが、当たればどんなユニットでも持っていく火力を持ちます。
耐も高いので、バラ弾には強いですが、スペシャルセーブが無いので、高火力に弱いのが・・・・
基本射撃ユニットなので、ウェイブサーペントとの相性はバッチリです!
レイスホストフォーメーションを組むと、真の実力が発揮できます・・・・


◆レイスロード
前版との変化はありません。
レイスナイトよりもかなり安いのですが、パンチに欠けるため以前はあまり使用しませんでしたが・・・
レイスホストフォーメーションの必須ユニットなので、最近はよく使用しています。
モンスターなので、白兵戦も強いですし、攻防ともにいろいろ潰しの効く万能ユニットではありますね。
ヘイトが高くないため、あまり攻撃されず、意外に活躍することも・・
武装はフレイマー*2がおススメです。


◆アヴァター オブ カイン
HQ枠からロードオブウォー枠になりました。
ポイントなどは前版と変わっていません。 
忘れがちですが、自身と12mv以内にいるエルダーユニットが、恐れるものなし、猛突撃、憎悪が付くなど強力な能力が
追加されました! さすがは神様の憑依体!


◆レイスナイト
前版から追加され、エルダー最強伝説の立役者となったユニットですが、新版でもさらにパワーアップ!
ついにモンスターを飛び越え、ガルガンチュアになり、これでインペリアルナイトの踏みつけも怖くなくなりましたw
ポイントは50ポイント上昇しましたが、ガルガンチュアならではの、高耐久力(痛みを知らない、即死しない、ポイズン6+などなど)
を身に着け、ますます手を付けられない存在にw
白兵戦能力では、インペリアルナイトを軽く凌駕しますので、ガンガン前線にでて、暴れまわるのが最近の役回りですね。
以前はサンキャノン装備の射撃型が多かったですが、今は破壊力がDの大剣を振りまわすのがおススメです。


次回は、エルダーの車輛紹介予定です!

新エルダーについて その1

昨日更新するつもりが寝てしまい、毎月更新の目標は断たれましたが、気を取り直して、
今日はまだ7月31日の気分で更新しようと思います。

今回は、現在40Kワールドにおいて、最強の呼び声高い、「エルダー」というアーミーについて書きたいと思います。

エルダーは、更新前も非常に強力でしたが、今回の更新では、前回とは違うパワーアップが施されましたw
(まあ、強いのは変わらないですが・・・)
そこで、各ユニットの前版との違いと、自分の使ってみた感想を述べたいと思います。
(あくまで個人の感想です)
ちなみに下の写真はエルダーの誇る人型巨大機動兵器「レブナントタイタン」です!


◆フェニックスロードの皆様!
ポイントですが、カランドラスとバハロスが安くなりました。
全体的に特殊能力も強力になり、パワーアップしています。
とはいえ、全員200ポイント台と高いため、あまり使用したことはありません。

アシュルメンが、かなり一騎打ち能力が強力ですので、高ポイント帯なら使用してもいいかもしれません。



◆アウタルーク
ポイントも使い易さも変わらずです。 地味に増援の判定ダイスに+1もしくは-1修正できる能力が強力です。
低ポイント帯のHQとしては使い易いユニットです。


◆ファーシーア
こちらも、ポイント、使い易さも依然変わらない、エルダーの強力なHQの代表格です。
新版は以前よりサイキックが使い難くなりましたが、やはり素でサイカーレベル3は強力です。
今回はいろいろなフォーメーションの要になっていますので、アウタールークより出番は多いHQだといえます。
ジェットバイクに乗せるとさらに使いやすくなるのでおススメです。


◆ウォーロック評議会
新ルールになり、若干弱くなりました。
以前は1人がサイカーレベル1でしたが、新ルールでは「異能者の団」と同じ扱いになり、集団扱いになりました。
人数が増えるとサイカーレベルが上がっていきます。
とはいえ、闘争のルーンは相変わらず強力ですし、ファーシーア同様いろいろなフォーメーションの要となり
使用することは多いユニットです。 ジェットバイクに乗せると使い勝手がイイのは、ファーシーアと同じですねw


◆ウィンドライダーズ
精強エルダー軍団の要といってもよいジェットバイク部隊!
新版で非常に強化されました!
ポイントは以前と変わらずです。
しかし以前は3両に1台しか武装強化できませんでしたが、すべてのバイクの武装強化が可能になり、火力が3倍に!
スキャッターレーザー、シュリケンキャノンどちらかを装備できます。
ポイント、威力は同じなので、射程、弾数に勝るスキャッターレーザーがおススメです!


◆ダイアアベンジャー
ポイントは変わりませんが、特殊能力が加わり強化されました。
迎撃射撃を6のみでなく、5以上で当てる、もしくは「逆襲」ルールを得るなど、
拠点防御にもってこいのアスペクトウォーリアーです。
専用フォーメーションもあり、非常に使い易いユニットです。 フォーメーションのためにも30体は作っておきましょうw


◆ガーディアンディフェンダー
通称「市民兵」の皆さんです。
ウォーロックをアップグレードでリーダーにできるなど強化されましたが、トループ枠としては、ジェットバイク、ダイアアベンジャー
に押されあまり出番はなさそうです。
新フォーメーションも、射程に難があり、ちょっと微妙です・・・


その2に続きます!

逃げゾンビ

どうも、ご無沙汰してますw
最近はすっかりサバゲーばかりして、ミニチュアゲームから、遠ざかっている私ですw
いやあ、サバゲー楽しいです・・・・


とはいっても、GWゲーのルールブック攻勢にはきちんとついていってますよ~
火星、インペリアルナイト、エルダー、スペースマリーン、ダークエンジェルと、すごいペースですよね。

そんな中最近買ったボードゲームがこちら、「逃げゾンビ」です!
ゾンビを扱ったボードゲームといえば、「ゾンビサイド」「ゾンビ15」などありますが、どれも箱が大きいんですよね・・
ところが、この「逃げゾンビ」は箱が比較的コンパクトです。 ほぼインペリアルナイトの箱と同じくらいの大きさでしょうか?


大きさの秘密は、ユニットの移動するボードマップが無いことです。
プレイヤーそれぞれのアクションボードがゾンビとの距離をあらわしていて、
プレイヤーがアクションを終了するとゾンビが近づいてくる仕組みです。
プレイヤーのコマはありませんが、ゾンビ駒はたっぷりついてきます!
しかもけっこう出来がいいんです。


ゲームルールは、基本ダイスゲームです。 ダイスを振り、その結果に応じて、アクションを選択。
アクションによって、カードを引いたり、ゾンビを攻撃したり、逃げたりすることができます。
仲間カードを一定枚数集めるのが目的なんですが、プレイヤーにとっていい追加効果をもたらす仲間ほど点数が
低く、ゾンビを呼び集めやすい仲間や足を引っ張る仲間のほうが点数が高かったりしますw
ルールも簡単ですし、ソロプレイもできますし、ダイスゲームは盛り上がりますから、おススメのボードゲームです!


さて来月は、久しぶりに新エルダーの記事でも書こうかな?

柏でアポカリタッグ戦やってきました

5月4日のアポカリの熱も冷めやらぬ、5月17日、Daizoさん主催の闇鍋アポカリタッグマッチに参加してきました! 当日になるまで、タッグパートナーの判らない、1人4000ポイント、ペアで8000ポイントのタッグマッチになります! 5月4日のアポカリで、遊べて、けっこう満足していたので参加予定は無かったのですが・・・ 急遽エルダーが更新され、なんとなく新エルダーを試してみないかという流れになり、エルダーで参戦することに・・・ でせっかくのアポカリ参戦なので、しばらく放置していた秘密兵器を仕上げることに・・・
そうレブナントタイタンです! 急ぎ、磁石を仕込んで、色を塗ります。 あの大きなレイスナイトが小さく見えるこのサイズ! レジンキットなので、パーツ数は少なくて組み立ては簡単なのですが、とにかく脚が細くて、バランスが難しい。 躍動感のあるポーズは持ち運びしにくいので、ボツ! がっちりと両脚を踏ん張り、砲撃しているポーズにしました。

ロスター的には、レイスナイト白兵戦仕様を2機導入、火力はレブナント、白兵はレイスナイトに任せる作戦です! 他には、アスペクトウオーリアーホスト、ダイアアベンジャーシュレイン、ジェットバイクのアポカリフォーメーション を加える布陣にしました。  ナイト頼むぞ! レブナントを上手くガードしてくれよ・・・・

んで、アポカリ当日・・・ なんと対戦相手は、同じエルダー使いの謎のマスクマン1号とMrアポカリプスことザッカルさんタッグ! こちらは、ネクロンを使う とりさんとのタッグ! よりによって、アポカリにおいて勝利の方程式を知り尽くした2名との対戦・・ 先攻は自分達でしたが、これは失敗しましたね・・・ 敵軍の射撃はそれほどではなかったので、後攻を選ぶべきでした レブナントタイタンのパルサー(Dウエポン)は命中するのですが、ダメージロールが渋い渋い・・・ まったく相手にダメージを与えられず・・・ 返す刀でマスクマンことT店長のヘビィレイスキャノンに護衛のレイスナイト2機がまさかの1ターンで2機撃破! さらにハイコマンドの攻勢命令で一気にレイスナイトに突っ込まれ、哀れレブナントタイタン破壊されます・・・ うーむ・・いいところなかったな・・・自軍エルダーの巨大メカ3機・・・

ゲーム自体は、とりさんのネクロンが、かなりの粘りを見せてくれて、食い下がりますが、 最終的に、目標確保で、きっちりポイントを奪われ、ネクロン、エルダー連合は、ブラッドエンジェル、エルダー連合に敗れました。

隣のテーブルでは、Daizoさんコーン軍、阿修羅さんウルフ連合と カトーさんオルク、うおさんマリーン連合が 激戦を繰り広げていました。

相変わらず阿修羅さんの「オオカミ」軍団はすごい物量ですねw 結果は、こちらも後攻のオルク、マリーン連合が勝利したようです。 やはり、敵の攻撃を防ぐ策略を使える分、アポカリでは、先制打撃がかなり削がれてしまい 先攻有利とはいえないようですね・・・ 援軍もダイスロールせずに確実に出てくるので、現状ルールだと後攻がかなり有利ですね。

レブナントタイタンを倒したレイスナイトは、うちの総大将「アバター」様がきっちりカタキを取ってくれましたw しかし、ハイコマンドの攻勢命令とガルガンチュアの組み合わせはかなり強力なコンボですね~

ということで、秘密兵器の初陣はあまり活躍しないという自分のジンクスを今回も味わう羽目になりましたw 次は活躍させたいな~ 参加いただいた皆様 お疲れさまでした!
プロフィール

SPACEORK

Author:SPACEORK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。