インペリアルナイト雑感 その壱


どうも、久しぶりの更新になります!
ブログはサボってましたが、アーミー拡充は進んでいまして、ティラニッド後に、エルダー、そして今回紹介するインペリアルナイトにと手を出していました。

さて今回は、先日行われました「例のアレ(仮)」でも猛威を振るったインペリアルナイトについて
紹介したいと思います。 


インペリアルナイトは、主力編成として組むこともできますし、同盟編成として、
1体から組むこともできる非常に使い易い勢力と言えます。

今回「例のアレ(仮)」では、主力編成として4体で組んだのですが、1500ポイントでは圧倒的な強さを発揮しました。
私のほかに2人、ナイト4体編成がいたのですが(笑)、彼らのナイト4体編成は、同じナイト4体編成以外には負けなかったのです(1回戦で自分とせのひとさんがナイト編成同士で対戦、そこでの敗北以外は負けは付きませんでした)

ではインペリアルナイトのどこが強いのか、使用して感じた感想を述べてみたいと思います。
まずは基本スペックですが
HPは6です(ランドレイダーが4ですから2高いだけ)
装甲は 全面13、側面、背面が12(ランドレイダーは全面14)とレマンラス戦車より装甲は薄いです。
爆発ダメージを受けると、貫通でHP1失い、追加でD3ダメージ失うので期待値2として、2回の爆発で
やられてしまう計算です。
基本スペックだとそれほど強くは思えませんが・・・

①ダメージコントロール能力が高い(ナイトというかスーパーヘビー全般にいえますが・・)
ビークルはダメージを受けると、気絶や衝撃、武器破壊や移動不能などHPを失う以外にいくつかのペナルティ
を被るのですが、ナイトにはそれがありません。そのためモンスターのように、死ぬまで(爆発するまで)
100%の能力を発揮できます! これが非常に強力です!
自軍攻撃ターンでナイトを破壊しない限り、次のターン、移動して、持てるすべての武装で反撃してきます!
そのため、どうしても1機を集中攻撃する羽目になり、他のナイトがフリーになり、
いいように戦線をかき回されてしまいます。
また射撃にのみスペシャルセーブが使用できるイオンシールドも4+で発動と優秀です。
前面、右、左、背面の4方向のどれかにしか展開できませんが、敵の一番刺さりそうな火力ある方向を
確認してからイオンシールドを展開できるので使い勝手は良いです。

②機動性が高い
移動能力は基本12mvです! ビークルのクルージングと同じスピードです!
射程もそこそこある武装を持っているため、ナイトから逃げ回るのは困難です。
ただ、廃墟の2階に逃げるなどして、ナイトの白兵戦から逃れることはできます。



③ビークル、モンスターに対して強力な白兵武器を持っている
ウォーカーとモンスターの白兵戦では現在、モンスターのほうが有利と言われています。
モンスターの攻は6前後とウォーカーに比べると低いのですが、「粉砕攻撃」といわれる攻を2倍にできる
攻撃方法をもっており、それによりウォーカーを一撃で爆散させることが可能なのです。
それにくらべウォーカーの攻は10ある場合が多いですが、モンスターの耐は6以上(攻が耐の2倍あると即死)
あるため即死させることができません。ウォーカーの攻撃回数はそれほど多くないのでモンスターを倒しきれません。
しかしナイトはDウェポンを持っています。ビークルであれば90%の確率で爆発させることができ、
大抵のモンスターでも2回当たると、ほぼやられてしまうほどの複数傷ダメージを与えられます。



④火力も高い
持っている武装も攻8回2貫通3のラピッドバトルキャノン、攻9貫通1メルタ効果付きのサーマルキャノンと
アウトレンジでも充分刺さる武装を持っています。
貫通が高いので重装甲のアーミーにも対応でき優秀です。

と、高い防御能力、機動性、白兵能力、火力と4拍子揃っているユニットです。
まさにガン○ムみたいですね!

今までレイスナイトやリップタイド、ティラニッドのモンスターに蹂躙されてきた人類としては
非常に頼れる人型決戦兵器といえるでしょう!

カラーリングも派手ですので、実際の戦場でも目立ちそうですしね~

次回はここ5戦ほどゲームで使って感じたインペリアルナイトの戦い方について書きたいと思います。
それでは!





スポンサーサイト
プロフィール

Author:SPACEORK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR