スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3000ポイント

8月25日の土曜日にアローズさんで3000ポイント、40Kを楽しんできました!
参加者は、ミヤザッカル族長!pakase前族長!marupeさんと自分の四人!自分はオルク3000でpakaseさんと対戦!アポカリプスではpakaseさんと戦ったことはありますが、通常戦では初対戦となります!
デモプリ二体、ターミネーターやオブリタレーター、コーンバーサーカーと混沌四神のうちナーグル以外がバランス良く配置された部隊!
自分のオルクロスターは、壊れやすくなったバトルワゴンを外し、その分30人フルボゥイ×3 グレッチェン、バイカー、ノブバイカーとトループを厚くしたホード編成!
先攻をとり、配置します。
さすがにオルク3000ポイント初期配置エリアがいきなり渋滞です

シナリオは巨砲は眠らず、配置は斜め配置のシナリオでした(^^)
自軍側に目標を二つ置いたので、基本戦略は
①最後まで、豊富なトループで目標を守る
②敵の隙をついてバイクやメガノブといった打撃部隊で敵の超射程部隊を撃破しつつ相手目標を脅かす方針です!

最奥にある自軍目標マーカーにはルータ、ビックガン部隊を配置し、支援射撃兼目標確保を狙います!

ゲーム開始するも、先制権を奪取されます!
ピンチ(^_^;)密集しまくっているのでブラストのいい的です(^^)

幸い夜戦の為あまり打たれず助かります(^^)ただし斥候移動で突出したデフコプタ一部隊がほぼ全滅(^_^;)
デモプリもフライングで飛んできます~怖いなぁ
その裏、自軍は散開しつつ敵の進撃を食い止めます!デモプリ一体に集中射でなんとか迎撃!ヴァズダッカを突っ込ませて敵の目をそらします(^^)
ニターン
敵の徒歩ターミネーターの攻撃でルータ一部隊が半壊、メガノブトラック破壊、ヴァズダッカは敵のボルトガン斉射にて死亡(^^)
その裏、
メガノブwithザラガさんがランドレイダー撃破、コーンバーサーカーを引きずり下ろします!
3ターン
コーンバーサーカーとメガノブが激突!ターミネーターもルータ陣地に迫ります!予備部隊は右翼キラーカンを攻撃してきます!
3ターン裏
右翼ルータ、シューターの攻撃をケイオスマリーンのパワーアーマーが防ぎまくります(^^)
ラノベ風に言えば
「俺のパワーアーマーがこんなに硬いハズが無い」くらいに防ぎまくります(^^)
かわりにターミネーターにツケがまわり、アーマーセーブダイス11個振って5個も1が出る大惨事に(^_^;)
ターミネーター部隊まさかのシューターに射撃で壊滅させられます
メガノブはやられましたが、ザラガが踏ん張り後詰めのボゥイと共に数の暴力でコーンバーサーカーを撃破します
4ターン
オブリタレーターがゆっくりと中央に進撃!ヘビーフレーマーがボゥイを焼き払いまくります!
右翼はケイオスマリーンとノブバイカーが膠着状態の白兵戦を繰り広げます
4ターン裏
残ったデフコプター、ルータがディファイラーを撃破!バトルキャノンを沈黙させます!
オブリタレイターに射撃を集中しますが驚異的なアーマーセーブで防がれてしまいます(^^)
5ターン
オブリタレイターは中央目標を奪取もしくは妨害するために進撃!彼らを援護すべく、他のケイオスマリーンはボウイに射撃を加えますが、削り切れません
5ターン裏
ついにオブリタレーターにシューター、ボウイ、ザラガが突撃します
ボウイの数の暴力でもオブリタレイターは耐え切りますが、ついにザラガの猛攻に沈みます!
ここで、ケイオスマリーン投了となり、オルク勝利となりました(^^)


いつも仕事しなかったザラガさんでしたが、今回はその高い性能をいかんなく発揮してくれました!

pakaseさん、お相手ありがとうございました(^^)
スポンサーサイト

キルブラスタ!

キルブラスタを一気に塗り上げました!カラーリングと汚しは、インペリアルアーマー8を参考に!
はやく使いたいな~









6版トーナメント初参加

最近仕事が、忙しく全然遊べてませんでしたが、久しぶりにアローズさんの
40Kトーナメントに参加してきました!

約1ヶ月ぶりのバトルだったのと、6版ルールはまだ3回目ということもあり、
かなりしどろもどろでしたが楽しいバトルを味わうことが出来ました~対戦者の皆様ありがとうございましたw

あまりにも夢中すぎて写真をまったく撮れてませんw 余裕無かったデス


今回は、アローズさん第1回トーナメントで準優勝したインペリアルガードの車輌編成ロスターに
フライヤーをさらに加えたロスターで参加しました。
内訳は・・
HQ、カンパニーコマンダー(5)(キメラ搭乗)
TR ベテランスカッド(10)メルタ1 フレイマー1(ヴェンデッタ搭乗)
   プラトーンコマンド(5)(キメラ搭乗)
   インファントリースカッド(10)(キメラ搭乗)
   同上(10)(キメラ搭乗)
   ヘビィウェポンスカッド(3)ラスキャノン3
FA ヴェンデッタ2
HV レマンラス バ式榴弾砲2
という、キメラ4両、レマンラス戦車2両、ヴェンデッタ2機という1250ptとは思えない編成

前回はヴェンデッタ*1でしたが、フライヤールールを試すためにヴェンデッタを追加
インファントリースカッドを1削り、各インファントリーに装備していたミサイルランチャーを削りました
(結果としてラス*3増、ミサイル4減)

5版まではかなり鉄板ともいえる車輌編成でしたが、6版ではどうでしょう?

気になる結果は・・・

1勝2敗でした!
今回の6版のルール改正によって、車輌に対して無双ともいえるネクロン!
そしてきっちり車輌対策を施したダークエルダー(ヘイワイヤグレネード、ランス満載)のまえに、
インペリアルガードの誇る車輌軍団は脆くも砕け散りましたw

これがティラニッドやオルクとかが相手なら少しは結果が違ったんでしょうけどね・・・

対GK戦は勝利(幸運にも、ラスキャノンでランドレイダーを一撃爆破しました・・)
GKは車輌が苦手ですから、相性ですかね・・

対DE戦はキルポイント10-11で敗戦
互いにノーガードの撃ちあい!DEの車輌は火力は高いですが、
防御は紙(マルペさんのダイスロールは神でしたがw)のため、互いのターンごとに車輌が壊れる壊れるw
すさまじい消耗戦の果てに敗れました

そして6版になり最も恩恵を受けているといわれるネクロンとの対戦は・・・・・
惨敗でしたw
BETSさんの的確な戦術のまえになすすべなく、完膚なきまでに叩きのめされましたね~
ラスキャノン、バ式キャノンといった高火力を序盤につぶされ、クォンタムシールドを貫く火力を
失ったインペリアルガードの車輌たちは、ガウスウエポンで次々と破壊され、チャリオットに切り刻まれるという
結果に・・・・

うーん、あの編成にIGでは勝てる気がしないですね・・
IGの車輌も装甲は硬いですが、背面は弱いので、白兵に脆いんですが、ネクロン車輌は背面も11なので
IGの白兵で壊すのは至難の技ですしね・・・

まさにIGの車輌編成にとっては天敵ともいえるネクロンでした・・・
BETSさんの練られた編成はお見事でした!脱帽です

で、ベンデッタ2機は、アローズトーナメントルールではあまり有効では無いと感じました
理由は、
①フライヤーは1ターン目は出れない(ホバーにしておけばでれたのかな?)ので遊兵になる
②盤面が狭い(1250ポイント対戦なので)ので移動が困難で結局ホバーになる

結果として以前のロスターのほうがバランスは良かったように思えますが、ネクロンには・・・どうでしょう?

とりあえず車輌に載せておけばよかった5版とは違い、バランス感覚が求められる新ルール!
うーむ、やはり試行錯誤のためにはゲームしなくちゃね!
プロフィール

SPACEORK

Author:SPACEORK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。